custom post type ui の設定 カスタム投稿追加

Wordpress の プラグイン Custom Post Type UI の追加設定について

http://kosgis.com/news/custom-post-type-ui-ja/

<Basic Settings>

Plural Label: カスタム投稿名s

Singular Label: カスタム投稿名

<Additional Labels> 適当にそのまま

<Settings>

Public: False(投稿として公開しない場合)

Show UI: True(管理画面に表示する場合)

Show in Nav Menus: False(メニューに表示しない場合)

Show in REST API: False(AJAX処理しない場合)

REST API base slug: (上記がFalseならいらない)

Has Archive: False(アーカイブページもいらない場合)

Exclude From Search: False(検索結果に含めない場合)

Capability Type: post(利用タイプ。よく分からないが、post で良いと思う)

Hierarchical: False(階層構造にしない場合)

Rewrite: False(リライトルールの適用しないなら?)

Custom Rewrite Slug: (上記がFalseならいらない)

With Front: False(トップページに表示するかどうか?)

Query ver: True(とりあえず)

Custom Query Var Slug:(なくて良い)

Menu Position: 10(メニューの位置。適当に)

Show in Menu: True(管理メニューに表示するかどうか)

Menu Icon: (なくて良い)

Supports: 必要な分だけチェック

Custom "Supports": (なくて良い)

Built-in Taxonomies: 「投稿」で登録されているカテゴリーやタグを共通で使う場合にはチェックを入れます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です